<大会名称>

・glare surf presents 14th NARUTO SKIM CUP

 

<日 時>

・2018年 7月1日(日)

 

<場 所>

・徳島県鳴門市 鳴門 JA 北前

 

<主催者名・団体名>

・glare surf、徳島スキームの会

011 012

 

<リザルト>

◆スペシャルクラス

0SP

1位 木全 龍之介 (三重県) RoosterTail SECRET / RoosterTail Skimboards / NUTS Traction / seacrest wetsuits / 69SLAM

2位 木全 銀之丞 (三重県) RoosterTail SECRET

3位 藤岡 正太 (宮崎県) skimpeace poduction / IMPACT skimboards / NUTS Traction / VISION STREET WEAR / Eddy Band Film / amphibia skim suits / KNU設備 / 板東鍼灸整骨院(バンドウシンキュウセイコツイン)

4位 三木 建児 (徳島県) IMPACT skimboards / SPA Macherie

 

 

◆オープン

0おp

一位 富安 剛寛

二位 三井 隆史

三位 佐野 智基

四位 森久 虎詩

 

◆レディース

0LD

1位 高須 尚子    Skim Latte

2位 相島 恵

3位 水谷 智恵子

4位 藤原 香織

 

◆ビギナー

0bg

一位 高岡 俊希

二位 西川 航史

三位 萩原 祐典

四位 高橋 春樹

<大会名称>

・『第19回湘南祭SKIMBOARD CONTEST MAZAR CUP2018』

 

<日 時>

・2018年 4月30日(日)

 

<場 所>

・神奈川県茅ケ崎市 サザンビーチ茅ケ崎

 

<主催者名・団体名>

・湘南祭実行委員会

 

<ジャッジメンバー>

平井信義

福士達郎

矢島清二

 

<コンディション>

天候:晴れ

風:緩いオフショア~オンショア

波のサイズ:ヒザ~モモ セットコシ

1日を通してのコンディション:朝はオフショアで面と綺麗で波も近くまずまずのコンディション。

昼になるにつれオンショアになるが、波は例年よりもインサイドよりでファイナルはフェースを狙える波も入ってきました。

 

<レポート>

波のサイズはヒザ〜モモ、セット腰前後

風は緩いオフショア〜オンショア

朝は風も緩く波の巻も良くまずまずのコンディションからのスタート。

潮が引き始め波のパワーは弱くなったものの選べばフェースのある波も取れました。

昼になるとオンショアが強めに吹き始めましたが、例年に比べ波も近くでブレイクしファイナルは見応えのあるビートになりました!

オープンクラスは中学生の山下選手が大人相手に大健闘!見事優勝。

レディース&ジュニアクラスは山下選手(ジュニア)がトリックを交えたライティングで見事優勝!

山下選手は2クラス制覇となりました!

チャンピオンクラスのファイナルは前半、塙選手がスピードとパワーのあるライティングでリード。

しかし中盤から壁下選手かリズムを掴み始めると、テンポ良く流れのあるライティングを決めてシーズン最初の大会を勝ち取りました。

resized_04 resized_02 resized_03 resized_05 resized_06 resized_07 resized_11

<大会結果>

チャンピオンクラス

resized_10

1位 壁下和宏(新潟)ジョーンズインタースポーツ株式会社(MAZAR)/SKIM GARDEN/WooF wetsuits/ムラサキスポーツ新潟万代シティビルボードプレイス店/FREAK TRACTION/BANDEL/VAPE ON

2位 塙大地(茨城)スキムワン

3位 白澤祐也(静岡)

 

オープンクラス

resized_09

1位 山下夏海(神奈川)スキムワン

2位 土屋伸二

3位 広川哲也(神奈川)

4位 池谷忠行

 

レディース&ジュニアクラス

resized_08

1位 山下夏海(神奈川)Skim One/FREAK TRACTION

2位 高須尚子(静岡)Skim Latte

3位 納所亜紀(静岡)

4位 水谷知恵子(愛知)