こんばんは。

ECOプロジェクト福岡実行委員長の牛尾です。

ゴールデンウィーク明けから少しづつ準備してきたECOプロジェクトがもうすぐ開催されます。

まずは6月7月と2回奈多海岸でビーチクリーンを開催しましたが、その時に一番多かった質問にこの場をお借りして回答させて頂きます。

 

「ECOプロジェクト福岡」のECOプロジェクトって何??  と、多くの質問を頂きました。

実はコレ、協会から今回の福岡開催の打診を受けて、副実行委員長の松茂君と一番最初に話した議題です。

色々な意見を出し合って、最終的に出た答えは [福岡スキムボーダーが主催する福岡らしい社会貢献活動] でした。

夏期は多くのスキムボーダーのメインビーチになる奈多海岸の鳴き砂砂に捨てられる大量の投棄ごみ。→奈多海岸で開催

投棄ごみの為、1回の開催では全く意味がないビーチクリーン。→6~9月の夏期に4回開催

 

夏期に4度開催するビーチクリーン、9月7日に開催する鳴き砂の保全活動、学習

シティークリーンや日々のみんなの意識の改善の全部が「ECOプロジェクト福岡」です。

1年単位ではなく3~5年でのスパンで考え、行政や地元団体にも呼びかけ、長期的な環境の改善も目標としています。

 

6月29日には約35名

7月27日には約20名の方々に参加して頂きまして本当にありがとうございました。

写真 1

 

う

 

また、今月も8月24日のAM8:00から奈多海岸右側で行いますので宜しくお願いします。

 

そして9月7日は一般参加者も募っての開催となります。

夏休み明けのビーチをみんなで綺麗にして、いつも遊ばせていただいる地元のビーチについて学び、気持ちよくスキムボードを楽しみましょう!!

9月7日はイベント自体に保険を掛けます。

スキムボーダーの参加者の皆さんも協会ECOプロHPからエントリーをお願い致します。

夏期URLからもエントリーできます。

 

http://www.jsa-skim.com/contents/eco-project_fukuoka.html

 

皆様の参加を心よりお待ちしております。