<大会名称>・第3回スキムガーデンカップ2018

<日 時>・2016年9月16日(日)

<場 所>・新潟県上越市 谷浜海水浴場

<主催者名・団体名>・スキムガーデン

<ジャッジメンバー>・壁下 和宏、杵鞭 誠

<コンディション>

天候:雨のち曇り

風 : 無風〜北西

波のサイズ:スネ

干潮6:03/21:24 潮位37㎝/32㎝

満潮 0:30/13:56潮位29㎝/20㎝

・1日を通してのコンディション :

エントリーからヒート開始直後までは雨が降ったりやんだりを繰り返し次第に曇りの天候に回復しました。

波は北西の風が入るまでは面が整ったスネサイズの波が入っていたが、風が吹き面がザワついたコンディションに変化していった。

18

<レポート>

第3回目の開催となったスキムガーデンカップ。

ローカルと日本海側のスキムボーダーが多い中、県外からのエントリーも多くなり総勢44名のエントリー者数となりました。

ヒート中はスピードランを中心にトリックを完成させてくるライディングに高得点が与えられた。

エキスパートでは小さな波を使いながらも180ビッグスピンなどのコンビネーションを取り入れた選手がギャラリーを沸かせていた。

11 12 19 1 2 3 4 5 6 7 9 10

<レポート作者名>

スキムガーデン 壁下 和宏

 

<リザルト>

13

  • エキスパートクラス

優勝:本多 学士(新潟県 ホンダ タカト)

2位:喜多村 一幸(新潟県 キタムラ カズユキ)

3位:佐野 智基(三重県 サノ トモキ)

 

14

  • オープンクラス

優勝:高岡 俊希(三重県 タカオカ トシキ)

2位:大野 翔平(新潟県 オオノ ショウヘイ)

3位:宮崎 雄太(新潟県 ミヤザキ ユウタ)

 

15

  • ビギナークラス

優勝:西村 奉文(三重県 ニシムラ トモユキ)

2位:片山 煌基(神奈川県 カタヤマ コウキ)

3位:関矢 卓(新潟県 セキヤ スグル)

 

15

  • レディース

優勝:大林 琉夏(長野県 オオバヤシ ルカ)

2位:奥寺 真鈴(新潟県 オクデラ マリン)

3位:早川 さおり(新潟県 ハヤカワ サオリ)

 

17

  • キッズクラス

優勝: 小島 蓮音(新潟県 コジマ レオン)

2位:細山 大輝(新潟県 ホソヤマ ダイキ)

3位:片山 千紗貴(神奈川県 カタヤマ チサキ)

4位: 小島 桜音(コジマ カノン)

Comments are closed.

Post Navigation