皆様こんにちわ!

ASC10thお疲れ様でした。

今大会も見所満載のヒートばかりでしたね!!

さて、9月13日 宮崎県宮崎市一ツ葉海岸 臨海マリンパークス内 北ビーチで開催された

「第1回宮崎ecoプロジェクト~アカウミガメとの共存~」の模様を報告させて頂きまーす。

 

IMG_5246

 

当日は日差しが痛く感じるくらいの晴天でした!!

参加者:22名 スタッフ:6名  総勢28名で開催致しました。

まずは受付からの開会式です。

 

IMG_5251IMG_5264

 

行程確認・注意事項説明が終わって宮崎野生動物研究会の方から挨拶を頂きました。

ビーチクリーンの前に少しだけビーチの事を知り、いざ!!ビーチクリーンです!!

 

IMG_5272IMG_5269IMG_5297

 

前回の台風の影響で小さなプラスッチック片から大きな漂着ゴミまで様々なゴミがありました。

ウミガメの子供が孵化した後、海まで行くのにこのゴミや車のタイヤ痕が立ちはだかると子ガメも大変です!!

なるべくスムーズに海に帰れる環境作りが大切ですね。

ビーチクリーンの後は、「特定非営利活動法人 宮崎野生動物研究会」様から講師の方を招き講演して頂きました。

 

IMG_5293IMG_5308IMG_5309

 

一ツ葉海岸のビーチ環境やアカウミガメの生態など様々な事を教えて頂きました。

小さな事でも少し意識するだけでビーチ環境は変わり、アカウミガメの赤ちゃん達は海へ帰れます。

昔から宮崎県ではスキムボードのホームビーチとして皆様に親しまれているサンビーチ。

スキムボーダーとアカウミガメとが共存できる環境保全が大切だと思いました。

 

写真 1 写真 2 写真 3

写真 4 写真 5

 

講演のあとは再びビーチに戻り、以前移動したアカウミガメの卵の調査に立ち会わせて頂きました。

初めて卵を見て少しだけ感動しました。

特定非営利活動法人 宮崎野生動物研究会様ありがとうございました。

 

IMG_5322

 

最後はみんなで記念撮影です。

午前中のイベントでしたが参加者の皆様本当にありがとうございました。

~スキムボーダーとアカウミガメとの共存~

継続して環境保全活動が一ツ葉海岸で行えるように

宮崎ecoプロジェクト実行委員会と日本スキムボード協会は今後も活動していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.

Post Navigation