こんにちはー!

第3回ひらつかハザードecoウォークも無事に開催終了致しました。

 

海岸清掃・シティークリーン・ハザードウォークを行いました!!

IMG_5392

 

 

早朝は雨が降っていましたが、設営前にはなんとか止んでくれました!!

まずは開会式です!!

 

IMG_5372

 

 

みんなでビーチクリーン!!

IMG_5376

IMG_5379

 

IMG_5382

 

横1列のローラー作戦!!

の、ハズでしたが、開始3分で、

「ローラー作戦解除~!!!」 笑

失敗しました。

ビーチの中でもごみの多い場所と少ない場所の差が大きかったです。

 

反省します!!笑

 

からの、シティークリーンです。

 

IMG_5393

IMG_5404

IMG_5432

 

平塚駅までのメインの通りの植え込みの中は空き缶とごみがかなり多かったです。

 

シティークリーンをしながら、避難ビル・避難場所の確認も行いました。

IMG_5438

IMG_5446

IMG_5443

 

津波避難ビル「ふれあい平塚ホスピタル」の一般避難の方は6階です!!

ここ、ふれあい平塚ホスピタルは津波以外の時は避難場所になりませんので、皆様ご注意を!!

 

IMG_5831

 

 

皆様のお陰で多くのゴミを回収できました!!

 

 

IMG_5452

 

全日本スキムボード選手権大会も10年間開催されている平塚ビーチパーク。

スキムボーダーとして、施設や地域住民の方々に毎年少しずつでも恩返ししていきましょう。

参加してくれた皆様、波がある中、お手伝い頂いたスキムボーダーの皆様ありがとうございました。

心から感謝致します。

 

この「ひらつかハザードecoウォーク」で今年のecoプロジェクトが無事に終了いたしました。

各会場、参加して頂いた皆様、ありがとうございました。

 

また改めて3会場の報告をさせていただきます。

 

 

 

 

こんにちは!

第2回福岡ecoプロジェクトが無事終了致しましたので、ご報告させて頂きます。

s_IMG_5325 s_IMG_5326

 

開催地の福岡県東区奈多海岸は「鳴き砂」で有名なビーチです。

鳴き砂(なきすな)とは、砂の上を歩くとキュッと鳴る砂をいいます。地域により「なりすな」とも呼ばれ、鳴り砂、泣き砂とも表記されます。

実は音の発生は砂粒の表面摩擦に起因する砂層の振動によるものと考えられているが、その詳細なメカニズムはまだ分かっていません。

海が汚れることで砂が鳴らなくなってしまうこともあるため、海洋汚染や自然破壊と関連づけて取り上げられることが多いんです。

 

そんな奈多海岸は夏の時期には多くの海水浴客が訪れます。

スキムボーダーも夏季はメインビーチの志賀島がスキムボード禁止になる為、多くのスキムボーダーが奈多海岸でスキムボードを楽しむビーチです。

そんなビーチの清掃活動と地域の方々に恩返しの意味を込めて第2回福岡ecoプロジェクトを開催しました。

 

IMG_5796IMG_5797

 

2班に分かれての活動を行いました。

ピンクゼッケンチームはビーチの清掃活動です。

 

昨年に引き続きビーチにはBBQの残骸や花火・煙草の吸殻など、投棄ごみが多く目立ちました。

 

s_IMG_5332IMG_5781s_IMG_5348

 

黄色ゼッケンチームは住宅街での清掃活動です。

地域住民の方々に「おはよう!」や「お疲れ様!」と声を掛けて頂き、気持ちよく清掃活動を行う事ができました。

 

IMG_5794s_IMG_5352IMG_5792

 

ビーチ横の道路や駐車場も清掃しました。

天気が良く、日差しが強い午前中でしたが、普段スキムボードを楽しんでいる環境が綺麗になると、気持ちがいいものですね!!

 

最後は参加してくれた皆様で記念撮影です!!

IMG_5783

 

 

今回参加してくれた皆様ありがとうございました。

そして、遠くは宮崎から参加してくれた家族や仕事中に参加してくれた方もいました。

皆様の意識や気持ちが凄く伝わってきて嬉しかったです。

 

これからも、鳴き砂のビーチの環境保全やビーチの現状などをスキムボーダーから少しずつ発信し地域住民の方々と協力していきましょう!!

皆様、今年もご協力頂き、本当にありがとうございました!!!

 

 

皆様こんにちわ!

ASC10thお疲れ様でした。

今大会も見所満載のヒートばかりでしたね!!

さて、9月13日 宮崎県宮崎市一ツ葉海岸 臨海マリンパークス内 北ビーチで開催された

「第1回宮崎ecoプロジェクト~アカウミガメとの共存~」の模様を報告させて頂きまーす。

 

IMG_5246

 

当日は日差しが痛く感じるくらいの晴天でした!!

参加者:22名 スタッフ:6名  総勢28名で開催致しました。

まずは受付からの開会式です。

 

IMG_5251IMG_5264

 

行程確認・注意事項説明が終わって宮崎野生動物研究会の方から挨拶を頂きました。

ビーチクリーンの前に少しだけビーチの事を知り、いざ!!ビーチクリーンです!!

 

IMG_5272IMG_5269IMG_5297

 

前回の台風の影響で小さなプラスッチック片から大きな漂着ゴミまで様々なゴミがありました。

ウミガメの子供が孵化した後、海まで行くのにこのゴミや車のタイヤ痕が立ちはだかると子ガメも大変です!!

なるべくスムーズに海に帰れる環境作りが大切ですね。

ビーチクリーンの後は、「特定非営利活動法人 宮崎野生動物研究会」様から講師の方を招き講演して頂きました。

 

IMG_5293IMG_5308IMG_5309

 

一ツ葉海岸のビーチ環境やアカウミガメの生態など様々な事を教えて頂きました。

小さな事でも少し意識するだけでビーチ環境は変わり、アカウミガメの赤ちゃん達は海へ帰れます。

昔から宮崎県ではスキムボードのホームビーチとして皆様に親しまれているサンビーチ。

スキムボーダーとアカウミガメとが共存できる環境保全が大切だと思いました。

 

写真 1 写真 2 写真 3

写真 4 写真 5

 

講演のあとは再びビーチに戻り、以前移動したアカウミガメの卵の調査に立ち会わせて頂きました。

初めて卵を見て少しだけ感動しました。

特定非営利活動法人 宮崎野生動物研究会様ありがとうございました。

 

IMG_5322

 

最後はみんなで記念撮影です。

午前中のイベントでしたが参加者の皆様本当にありがとうございました。

~スキムボーダーとアカウミガメとの共存~

継続して環境保全活動が一ツ葉海岸で行えるように

宮崎ecoプロジェクト実行委員会と日本スキムボード協会は今後も活動していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

さあ!いよいよ大会も2日目へ!

まずはビーチクリーン

IMG_3858IMG_3994

この日もオフショアスタート、1日目よりも少しサイズがあるようでした。

photo.S.Nakama (284)201508300857P8305615photo.S.Nakama (337)

プロクラスのヒートも各ヒート見ごたえ満点!

IMG_4033IMG_4347IMG_4069

素晴らしいライディングもあり、観客も沸いてました!やっぱり一味違います!!

IMG_4693IMG_4723

 

 

IMG_3859

MCもヒートアップ!!

 

IMG_4798IMG_4826

IMG_4809IMG_4816

エキスパートクラスは、上へあがろうとする選手の意気込みが伝わってきます!!

 

 

IMG_4764IMG_4787

IMG_4782IMG_4775

オープンクラス、若手選手のエネルギッシュなライディングにもワクワクします!

 

 

_MG_2469IMG_4591

IMG_4577IMG_4598

レディースエキスパートクラスは、各地のトップ選手たちが集まったので、誰が勝ってもおかしくない白熱したヒートでした!

 

 

IMG_4543 IMG_4572

レディースオープンクラスは、新設クラスでこれから盛り上がってほしいクラスです!

 

 

IMG_4498 photo.T.Serizawa (2474)IMG_4524

photo.T.Serizawa (2575)

そしてキッズクラス、このクラスは成長著しいキッズたちの熱いヒートが見れました。

普段は友達同士でも、ヒート中は良きライバルとして、真剣な眼差しでライディングをしてくる。

大人顔負けのヒートを魅せてくれました。これからが楽しみです。

 

 

そして、大会結果は!

 

IMG_5122

 

IMG_5072  さあ!今年の日本一は・・・  この人ですよ~!

 

 

 

壁下和宏選手!

IMG_5127

過去の全日本でもファイナルに進むことが多かったんですが、なかなか優勝を勝ち取れなかった、念願の優勝です!

 

IMG_5137  ドラゴンを突き上げろ!!

やっぱりこの場に立つには、相当な努力が必要なんだろうなって思います。

壁下選手おめでとうございます!

 

まだまだ、書ききれない事がたくさんありますが、長くなってしまうのでこの辺で。

IMG_5241IMG_4370IMG_5215

プロプロ4~6レディースエキスパートエキスパートクラス

 

オープンクラスレディースオープンクラスキッズクラス

各クラスの結果や、大会レポートはこちらからチェックしてくださいね。

http://www.jsa-skim.com/championship/result/skimboards-championship10th.html

 

また来年、全日本で熱い夏を楽しみましょう!!

ライディング10th (3)ASC10th Pro Class Champion Kazuhiro Kabeshita

さて、その2はレセプションパーティーをお送りします!

 

全日本スキムボード選手権大会で、今年から始まったレセプションパーティー♪

初の試みなので、いろいろと準備不足もありましたが、皆さんの協力で形になりました。

司会はFM湘南ナパサの、関谷瑠美さん。

IMG_3496IMG_3845

まずは、かんぱ~い♪

IMG_3495

レセプションパーティーは、ショップやメーカーの皆さんのアピールの場であったり

IMG_3461 IMG_3456

IMG_3460IMG_3457

IMG_3467

パーティーにはお越しいただきませんでしたがプラチナスポンサードの

ネッツトヨタ神奈川株式会社様

そして、ブース出展やプレゼンを行っていただきましたプラチナスポンサードの皆様方

KaKaPan.SkimShop様

skimpeace production様

タニーナ デザインスタジオ様

株式会社スキムワン様

Skim Latte様

ジョーンズ・インタースポーツ株式会社様

各社様の色々な情報がいただけました。ありがとうございます!

 

プロクラス選手やライダーたちのアピールの場や、交流の場になればと考えスタートしたレセプションパーティー。

せっかく全国からたくさんの人たちが集まるのなら、良い繋がりを作ってほしいですね。

メーカー、ショップの新しい情報や、憧れのライダーとコミュニュケーション取れたり、また新しい繋がりはできましたか?

IMG_3465IMG_3454

 

そして、ちょっとブレイクタイム。

マッチョコンテスト!

スキムで磨かれた肉体美!!

IMG_3645IMG_3655

 

ちょっと無茶ぶりもありましたが、盛り上がってもらえたので良かったです。

 

そして、10年功労賞!

IMG_3693

チャンピオンシップを選手として、そして運営として10年間携わっていただいた皆様に、感謝の気持ちを込めて、表彰させていただきました。

10年間ありがとうございました!!

 

パーティー後半は、プロクラスのヒート抽選会!

IMG_3737IMG_3710

2日目、本戦の対戦選手が決まります!

注目の瞬間でした!

 

まずは9th優勝者の竹中雄一選手!

1番に出てきてなんと!

IMG_3739

1番を引きました!

もってますね!会場も『お~~~!!』と、盛り上がってました!

 

IMG_3767

そして次々と、ヒートが決まって、本戦への思いを一言づつ、いただきました!

IMG_3773

やっぱり、プロクラスの選手たちは風格がありますね。

カッコよかったです!

 

そして、このボード!

IMG_3490

チャンピオンボードに名前を刻む選手は誰になるのか?

チャンピオンボードかっこいいですね。僕も名前を刻みたかったです(笑)

スキムボードシェイパー安河内氏のハンドメイドです!

 

そして、賞品抽選会!
スポンサードしていただいた企業の皆様、ありがとうございます!

IMG_3827IMG_3818

皆さん喜んでました!

 

そして、レセプションパーティーも無事に終わり、いよいよ大会2日目へ!!

その3へ続く。

第10回全日本スキムボード選手権大会が無事に終了しました。

日時:2015年8月29日(土)~8月30日(日)

開催場所:湘南ベルマーレひらつかビーチパーク

全国各地からたくさんの選手たちに参加していただき、今年も盛り上がりましたね。

photo.T.Serizawa (46)photo.T.Serizawa (2880)

参加者の皆さん、協賛協力会社様、大会を支えてくださる皆さん、ありがとうございました!!

10thを支援してくださった、各協賛、協力会社様です。本当にありがとうございました!

http://www.jsa-skim.com/championship/sponsor.html

photo.T.Serizawa (3)photo.T.Serizawa (52)

今年は10回の記念大会と言うこともあり、いろいろ盛りだくさんでしたが、みなさん今年の全日本はいかがでしたか?

大会に参加できなかった人、応援に行けなかった人も多いと思います。

今年の動画もmiyagawa videography様に依頼して作成中です。完成次第お届けいたしますので、お待ちください!

photo.T.Serizawa (2595

 

さて、大会の方は、と言うと・・・

朝のコンディションは、         photo.T.Serizawa (20)

 

 

photo.T.Serizawa (84)photo.T.Serizawa (306)photo.T.Serizawa (105)

去年に比べてうねりはあり、風もオフショアスタートでまずまず。

でも、地形があまり良くなかったので、満潮時は巻きがいまいちでした。

潮が引き始めると、ブレイクし始めて良いポイントを見極められる選手は、良いライディングを魅せてくれました!

photo.T.Serizawa (363)photo.T.Serizawa (537)

photo.T.Serizawa (625)photo.T.Serizawa (559)

エキスパート、オープン、レディースと良いヒートが沢山ありました!

photo.T.Serizawa (2188)photo.T.Serizawa (2076)

そしてキッズも熱かったです!!

photo.T.Serizawa (2595)photo.T.Serizawa (2435)photo.T.Serizawa (2642)

 

初日から熱いヒートがたくさん!一年間の想いが伝わってきます!

MCもガッツリ熱くなれました!!

photo.T.Serizawa (2705)photo.T.Serizawa (2703)

 

初日のヒートも無事に終わりました。

続きは、その2で!